優良なサイトで、有効な医薬品を

インターネットが普及した今の時代で、人気を集めているのが個人輸入です。
日本では未認可で、薬局やドラッグストアで売られていない、医療機関でも処方されない医薬品なども、個人輸入という方法を使えば手に入れることができます。
しかも、大変リーズナブルな値段で購入できる場合もあるので、人気が出ないはずはありません。
しかし、自身で外国のサイトから直接買い物をしようとすると、ある程度の語学力も必要ですし、配送の遅延や注文品の間違いなどのトラブルも、全て自分で処理しなくてはならなくなります。
いくら安くても、商品が届かなかったり違う商品が送られてきたりしたのではがっかりしてしまうでしょう。
トラブルの処理には更にレベルの高い語学力が必要になるはずです。
そんな面倒を丸ごと引き受けて、まるで国内の通販サイトで買い物をするような気持ちで個人輸入ができるようにしたサービスが、個人輸入代行サービスです。
この代行業者を通じて注文すれば、語学力も必要ないですし、配送などによるトラブルが発生した場合も、きちんと対応してくれます。
消費者にとって、大変メリットの高いサービスと言っていいでしょう。
ただし、この代行業者の中には、悪質な業者も混じっています。
個人輸入で多数取り引きされる医薬品として、ED治療薬やAGA治療薬などがありますが、人気のある薬は偽物も多く出回っているのが現状です。
中には健康を脅かすような成分で作られた偽物もありますので、個人輸入の代行業者を選ぶ際には充分に注意してください。
医薬品の個人輸入を代行する優良な業者のひとつに、ベストケンコーが挙げられます。
ベストケンコーは、取り扱っている医薬品の全てが各国の正規品というお墨付きなので、安心して購入し、服用することができるでしょう。
ベストケンコーでは、毎日多くの注文が寄せられますが、その中でも最近人気なのがED治療薬のメガリスです。
従来のED治療薬は食事の影響を受けやすい性質を持っていました。
また、即効性はあるものの、その効果の持続時間は2~3時間ほどと短かったため、性交する予定の時間を逆算して服用したり、空腹のままで挑まなければならないなどのデメリットがあったのです。
メガリスは、そのデメリットを全て克服した、新しいED治療薬として発売されました。
即効性こそ従来品にやや劣ると言われますが、その効果の持続時間は36時間と大幅に伸ばされたのです。
しかも、食事の影響も受けにくいため、性欲のために食欲をガマンする必要もありません。
ジェネリック医薬品ですので、元々リーズナブルな薬ですが、2分の1錠でも効果が現れる場合があるほど優れた効き目を発揮しますので、コストパフォーマンスも満点と言えるでしょう。
更に、ED治療薬にありがちな頭痛や顔の紅潮などの副作用も、従来品に比べて軽いと感じる方もおられるようです。
このように優良な効果を持つメガリスですが、残念ながら日本では未認可であり、ED専門の医療機関でも処方してもらうことはできません。
手に入れるためには、個人輸入を利用するほかはありませんが、先述の通り、偽物も多数出回っています。
また、正規品であっても、薬に付属している取扱説明書は英語表記ですから、飲み方もよく分からず、不安に思う方もいらっしゃるでしょう。
そんな時も、ベストケンコーのサイトが役に立ちます。
用法・用量や効能なども詳しく解説されていますので、参考になるはずです。
注文から服用するまで、きっと心強い味方となってくれるでしょう。